事によってはもらえる事はないクレジットポイントが得られます

遠まわしに使うクレジットカードの手順は易しいです。仕事 辞めたい アフィリエイト

クレジットカードを経由してストレートに買う事ができない販売品をダイレクトに払うという手段ではなく商品券を経由して取り寄せしたらより良いです。

理屈が明快なためまずはギフトカードの実例を利用して述べてみようと思っています。

例になる人物が素晴らしいカバンを持ちたいとそれを見つめてじっとしています。

欲しがっているブランドアクセサリーを販売している店舗ではクレジットで買う事が無理です。

けれどもDiners clubなどののギフト券でなら支払いを認めてくれるといっています。

したがってとある人はクレジットで券を買い取り出来る金券を売っている店舗に訪ねカードを使ってJCB、MasterCard、NICOSなどの商品券を注文したとします。

次にそのクレジットを用いて購入したVISA、Diners clubなどのギフト券を販売店に持参して訪ね求めていた有名なコートを買い取ったとします。

「なぜ人物は上記のような面倒くさいことしなければいけないの?」と思うかもしれませんが実のところ先ほど示したプロセスを活用する事によってはもらえる事はないクレジットポイントが得られます。

通常通り、お金を支払う事で価値のある服を買い取りしたりした場合キャッシングポイントはもらえませんし、Diners clubなどのギフト券をキャッシュで買い付けしてから使用してもカードポイントはもらえません。

けれども今示したケースだとVISA、NICOSなどの金券をクレジットで取り寄せしたという理由によりブランドカバンを買い取りしたときと等しい量だけクレジットポイントが手に入れられるのです。

こういう事例が直接でないようにクレジットを用いた状態になっているという根拠により間接クレジットと呼ばれる進め方です。

コンテンツ

リンク

Copyright © 1999 www.bardotichico.com All Rights Reserved.